「ゆう鍼灸治療院」のWEBサイトをご覧になるには、JavaScriptをオンにして再度アクセスしてください

診療案内(詳細)

「鍼灸」とは

鍼灸と東洋医学
自然治癒力を高める鍼灸治療
鍼灸の考え方の元になっている東洋医学では、「症状」に対する対症療法よりも、「健康な身体作り」を重要視しています。そんな考えでできた鍼灸は、「はり・きゅう」を用いて、人間が持っている自然治癒力を上げることで、お悩みの症状を解消するための治療法です。
自然治癒力とは?
・カラダの中に入ってきた異物(病原菌など)から防御し免疫をつくる機能
・傷ついたり古くなった細胞を修復・再生する機能
など、人が生まれながらに持っている、病気や怪我を治す力のことです。

鍼を刺すなんて…痛いのでは?
初めての方の多くは、そう思われるでしょう。しかし、注射針とは違いほとんど痛みはありません。ツボを刺激すると気持ちがいいとおっしゃる方も多いです。また、鍼は怖いから嫌だとおっしゃる方には、刺さない鍼を使用しますので予約時にご相談ください。
どんな鍼を使用するの?
髪の毛ほどの細い鍼です。鍼・受け皿は使い捨て(ディスポーザブル)なので衛生管理に徹底していますので、ご安心ください。
お灸は熱くて苦痛なのでは?
最近では低温で痕も残らない物が主流になっており、程よい熱さで「気持ちよく」感じる人もいます。
なぜ鍼灸はカラダに良いの?
鍼灸は、本来自分が持っている力で、カラダの内側から治すという方法です。なので、様々な症状に対応でき、カラダにとても優しい治療です
そして、カラダの本来の機能を元に戻してバランスを整えてくれることにより、未病(まだ発症していない病気)を治す効果もあるので、鍼灸はとても良い治療法なのです。

治療の流れ(保険適用の場合)

治療の流れ
①お問い合わせ
ご希望の方はお問い合わせください。初回訪問の日時をお決めします。
②初回訪問
私がお伺いし訪問の説明、身体状況の確認をして、無料体験治療を受けて頂きます。
③同意書
かかりつけ医師への同意書をご依頼頂きます。
④治療開始
私がお伺いし、患者様の身体状況に合わせた施術を行います。
お気軽にお電話でご相談、お問い合わせください。

健康保健適応対象となる疾患

以下の疾患に当てはまる患者様は、健康保険適用にて鍼灸治療を受けていただくことができます。

①神経痛
頭・顔・手・足などの全身の神経に沿った痛み
②リウマチ
手首・肘・足首・膝などの関節のこわばり
③腰痛症
ぎっくり腰・変形性腰椎症・椎間板ヘルニア
④五十肩
肩が痛い、腕が上に挙がらない
⑤頚腕症候群
首・肩・腕の痛み、肩コリ、しびれ、だるさ、使い痛み
⑥頚椎捻挫後遺症
首の外傷、むち打ち症などの後遺症
往診料金についても健康保険適応対象となる患者様
歩行が困難で出歩く事が難しい方(出歩く時は杖を使われている)
身体に麻痺のある方
寝たきりの方

※同意書用紙や依頼書等は当院でご用意しておりますので、ご安心ください。
※保険適用には所定の審査があり、万が一お使いいただけない場合もございますので、ご了承ください。